Google Pixel 5の公式レンダリング画像が流出か〜スペックに関する情報も

google pixel 5
 
9月末の発表が噂されているGoogleの新フラッグシップモデル「Pixel 5」の公式とみられるレンダリング画像がリークされました。Googleが以前ブログで投稿した、横から見たデバイスの画像とも詳細が一致しています。

5G対応でピンホールカメラが採用

Googleは8月初旬にブログ記事の中で「Pixel 5」の画像を1枚だけ共有していましたが、今回公式レンダリングとみられる画像がOnLeaksとPricebabaにより公開されました。
 
Pixel 5は5G対応で、ピンホールカメラが採用されています。
 
google pixel 5
 
ディスプレイサイズは5.7インチ〜5.8インチの間になる見込みで、OnLeaksによればデバイス寸法は144.7ミリ × 70.4ミリ × 8.1ミリ(カメラ突起の厚みは8.5ミリ)であるとのことです。
 
google pixel 5

ミッドレンジのSoCを搭載か

XDA Developerの報道によると、Google Pixel 5にはSnapdragon 865システム・オン・チップ(SoC)は搭載されず、代わりにミッドレンジの5対応SoCであるSnapdragon 765が積まれているとのことです。
 
RAM容量に関して何も情報はありませんが、Pricebabaは最低でも6GBと推測しています。
 
google pixel 5
 
Apple関連のリーク情報の正確さで知られるリーカーのジョン・プロッサー氏いわく、Pixel 5のカラーバリエーションはブラックのグリーンの2色展開になる模様です。
 
 
Source:Pricebaba via XDA Developers, Google
(lexi)