macOS Big Sur、SafariでNetflixの4K HDRコンテンツが視聴可能に

macOS Big Sur icon_04
 
macOS Big Surのベータ版では、Safari14が搭載され、HDRビデオ再生のサポートが追加されます。これにより、MacユーザーはNetflixの4K HDRコンテンツが視聴可能になる見込みです。

macOS Big Surでは、Netflixの4Kコンテンツが視聴可能

Netflixは、これまで4Kコンテンツを提供してきましたが、同社は動画圧縮の規格であるコーデックHEVCを採用しており、ハードウェア的な制限によってMacユーザーは、4Kコンテンツを視聴できませんでした。
 
AppleはHEVCに互換性のある新しいMacモデルを発売していますが、Safariは4Kに対応していません。そのため、macOSでNetflixのコンテンツを視聴した場合、解析度は1080pに制限されます。

ドルビービジョンとHDR10にも対応

現在、開発者向けのmacOS Big Surベータ版が公開されており、MacユーザーはNetflixを4Kで視聴することが可能です。ドルビービジョンとHDR10にも対応しており、より鮮やかな映像を楽しむ事ができます。
 
Macで4K HDRコンテンツを視聴するためには、2018年以降に導入されたMacが必要です。それ以前のMacでは、macOS Big Surがインストールされていても、Netflixでは1080pでしか動画を再生できません。
 
Appleはまた、iOS14及びtvOS14でVP9コーデックに対応し、ユーザーはYouTubeで4K HDRコンテンツを視聴できるようになりましたが、Safari14は対応していません。
 
 
Source:9to5Mac
(m7000)