macOS用スクリーンセーバー、ブルックリンイベント用Appleロゴ


 
ペドロ・カラスコ氏が、macOS用のスクリーンセーバー、「Blooklyn」を公開しています。このスクリーンセーバーは、2018年にニューヨーク・ブルックリンで開催されたイベント用のAppleロゴを表示させるものです。

ダウンロードとインストール

macOS Blooklyn screen saver 05
 
「Blooklyn」はGitHubの、「🍎 Screensaver inspired by Apple’s Event on October 30, 2018」ページからダウンロード可能です。
 

Blooklyn.saverのインストール

macOS Blooklyn screen saver 04
 
「Blooklyn.saver」のダウンロードが完了したら、クリックしてインストールします。

スクリーンセーバーの設定

macOS Blooklyn screen saver 00
 
スクリーンセーバーのオプション」から、表示させるロゴを選択することが可能です。最上段の「Apple’s Original Version」では、収録されている全てのロゴが表示されます。
 

個別ロゴの選択

macOS Blooklyn screen saver 03
 
表示させるロゴを個別選択することも可能です。左側のリストウィンドウで選択すると、右側には対応したロゴが表示されます。
 
上記画像のように、「Noise Stripe’s」右横のチェックボックスを選択すれば、スクリーンセーバーでの表示項目に登録されます。
 

インストール前のウイルスチェック

macOS Blooklyn screen saver eset
 
配布ファイルからコンピュータウイルスが検出されないことを、ESETサイバーセキュリティで確認していますが、インストール前に個別確認されることをおすすめします。
 
 
Source:🍎 Screensaver inspired by Apple’s Event on October 30, 2018/pedrommcarrasco/Brooklyn
(FT729)